ピアノが来た!

インテリアのモノ

Instagram:Yuki(@yukilife2024) • Instagram写真と動画

実家で物置化していた私のピアノの内外装をオーバーホールしてもらい、新しく生まれ変わって我が家にやってきました!

5歳から17歳まで、保育園年長から大学受験準備で忙しくなる高校2年生の終わりまで、決して上手ではありませんでしたが、ピアノを習っていました。ピアノの先生がなかなかスパルタというか、、今の時代では決して許されないような指導をする先生で、ピアノが大好きではなかったのですが、音楽がない生活は考えられないと思う程度には、私の人生に影響を与えていました。

6歳の娘はまだピアノは習っていませんが、バレエと歌をやっており、どちらにもピアノがあればいいなと思ったことと、私もたまにピアノを弾いて癒されたいなと思い、オーバーホールすることにしました。もともとワインレッドのピカピカのKAWAIのピアノだったのですが、家になじませたかったので、赤身の強い色合い(色の名前はわからず、、)の艶消しとしてもらいました。家具がオークの色合いのものが多いので、オークかなとも思いましたが、同じ色にしてしまうとのっぺりするかなと思い、、結果、こちらの色合いでちょうどよく空間に変化が出たような気がしており、正解でした。

これからのピアノのある生活が楽しみです!

コメント